遺品整理サービスは、大切な人が残していった思い出のモノを整理するサービスです。

大切な方が突然亡くなり、その方の部屋や家を片付けなければならないタイミングで「何から始めて良いかわかない」という方が多いのではないでしょうか。

 

また、遠方で離れて暮らしている方、整理の時間が取れない方、自分が高齢のため人の手を借りなくては整理ができない方、家族に迷惑をかけたくない方など様々です。

故人の遺品を供養の心を持って一つ一つ向き合いながら整理し、ご遺族にとっても人生の良き節目となるようなお手伝いをさせていただきます。

 

 

≪遺品整理サービス内容≫

事前に遺品整理の場所を訪問させていただき、モノの種類や処分品の量などのご要望を確認させていただきます。

貴重品や愛着品、不用品などの仕分けを行い、不用品をさらにリユースやリサイクルに分けご希望の手離し方をご提案いたします。

その他、エアコンの取り外し、遺品の供養やお焚き上げ、ハウスクリーニング、特殊清掃などのご希望がありましたら、あわせてご相談ください。

 

【サービス基本の流れ】

1.事前訪問による現状の確認(ご依頼者の希望・家のレイアウト・モノの状況)

2.お見積りご提出(※ご納得頂いた後、以下の流れになります)

3.サービス(片付け内容により時間・日数・作業内容が異なります)

4.搬出(※廃棄物処理やリユース品買取など)

5.簡単な清掃

6.ご精算

≪遺品整理料金目安≫

遺品整理料金は、部屋の広さによって目安が異なります。また、部屋の広さによって作業時間も変動します。

 

※下記金額は、作業費を含む人件費・車両費・回収運搬費・廃棄物処分費をあわせた概算費用です。

※ゴミ屋敷清掃や特殊清掃が必要な場合、料金は大きく変わります。

 

間取り 料金目安 作業人数 作業時間
1R・1K 30000~80000円 1~2名 1~3時間
1DK 50000~120000円 2~3名 2~4時間
1LDK 70000~200000円 2~4名 2~6時間
2DK 90000~250000円

2~5名

2~6時間
2LDK 120000~300000円 3~6名 3~8時間
3DK 150000~400000円 3~7名 4~10時間
3LDK 170000~500000円 4~8名 5~12時間
4LDK以上 220000~600000円 4~10名 6~15時間

 

◇料金に幅がある理由

 

同じ部屋の広さでも料金が異なる理由は、処分したい家財の量や種類によって、料金が大きく変動するためです。

そのため、上記の費用はあくまで概算・目安となります。

 

例えばワンルームの部屋であっても、モノが捨てられない、溜め込んでしまう性格の方が住んでいた部屋は、部屋にあるモノの量が膨大で、処分費用が高くなる傾向があります。

 

逆にいうと、広い部屋でもきれいに整理整頓されている場合は安く済む可能性もあります。

4LDKの部屋であっても1部屋分だけ遺品整理を依頼したいのであれば、ワンルーム・1Kの料金目安となります。

 

また、処分品の中に購入してから新しい家電やまだ使える家具、骨董品や貴金属などがある場合は、それを買取り、処分費用から差し引き、費用を安くできる場合もあります。

お支払い・キャンセル・注意事項などはコチラをご覧ください。